目指せ!超・雑記ブログ

備忘録的なブログ。考えたこと、経験したこと等を書いています。

子育ては3歳までが重要だそうです。

はじめに

子供の神経細胞は、生後3年までに約70%が間引かれるらしいです。衝撃的な数字で、いろいろと考えさせられました。子供の将来のためにも、親として気を付けたいと思います。
f:id:r-w:20170223174146j:plain:w200

3歳までの子育ては重要らしいです

ニューロンの連結は生まれて最初の3年で完成する。3歳の時点では、1000億個のニューロンが互いに連結している。
だが、回路は使われないと壊れる。使われないために3~15歳の間に、無数のシナプスが失われる。

(引用 : 「さあ、才能に目覚めよう」著 : マーカス・バッキンガム、他)

神経細胞の数は新生児が多く、、、、生後3年間がポイントだ。生まれ持った神経細胞の約70%は、3再頃までに間引きされてしまう。それ以降は、ほとんど神経細胞は死なない。

(引用 : 「脳はなにげに不公平」著 : 池谷 裕二)

昔から「三つ子の魂百まで」と言われていますが、まさしくこの様なことなのだと思います。

子供は笑わせる様にしています

子供は笑わせるのが良いといいます。子供に限らず大人でも笑っている方が良いともいいますね。
子供のキャッキャっという笑い声を聞くと、こっちまで楽しくなります。子供の成長のためにも、自分の癒しのためにも笑いは必要です。

我が家では夕方以降はなるべくテレビを見せない様にしています。大人は見ますが、子供が興味を持つようなアニメとかは見せないということです。なるべく一緒に遊ぶ様にしています。

夕方以降にテレビを見せないこともそうですが、スマホも視界に入らないように注意しています。
寝る直前に子供の興味がテレビやスマホにいってしまうと、寝かせるときに苦労した経験もあります。

さいごに

どの様にするのが正解とかはないのでしょうが、いろいろと考えながら子供と接していると、自分も成長できているような気もします。
子供の成長は本当に早い。3歳までなんてあっという間です。その時間を無駄にしないように、もっともっともっと一緒に遊んであげたいと思います。